日本の半導体産業の成長性、競争力、世界での位置付けを定時定点観測しています


■本誌のねらいは第一に現状を認識、把握することにあります。世界と日本、短期のみでなく中長期的な尺度、相対的な競合環境など多角的な視点から”立ち位置”を正確、客観的に理解することが重要です

■優れた技術、強固な営業・販売力を備えているにもかかわらず、業績拡大に苦闘している例は少なくありません。技術や販売力は事業の基盤ですが、さらに大きな視点で環境変化や時代の要請を先取りした活動が求められています

■半導体産業はかつての高成長から成熟化の歴史を経て、真の経営者が求められています。これまでのトップは、「技術者のような」あるいは「営業マンのような」例がみられましたが、時代は変わり、変化に応ずるには限界があります。

■とくにわが国は、技術や営業・販売力だけでなく、それを基盤に戦略的な活動が不可欠な時代となってきました。世界規模の競争激化の時代に同質的な競争では、展望を描くには限界があります。

■本誌は、戦略的な意思決定、判断を行うための分析や予測の提供に重点を置いています。世の中にあふれている技術や製品、市場動向の情報から距離を置き、独自の分析と解説が中心です。

■半導体の需要側、それを反映した市況分析、そして供給側の半導体企業業績、産業の今後に重要な影響を与えると思われるトピックスの解説、成長製品・企業それを支える新技術やビジネスモデルなどを定期的に採り上げます。また、企業外交(提携・合弁・紛争等)、貿易も常時観測しております

■発行人は、半導体産業の分析・予測の専門家として40年以上の経験を有し、また、欧米の提携先も同等の専門家がそろい、半導体の現状と今後を広い視点で分析、豊かな見識、洞察力を提供することに努力しています。

■毎月15日発行、A4版 平均12ページ 「PDF版(メール配送)」です。


■購読料金 年¥98,000(税別)

■1989年6月の創刊号から最新号までオンライン・アクセスで既刊号の閲覧、検索等行えます。3年以上の継続購読あるいはオンライン購読契約者が対象となります。

■購読の検討用にサンプルを無料提供いたします。メールでご連絡ください。


既刊号目次